VENESIA Hotel&Spa【マッサージスパ・BSD(タンゲラン)】

ディグダ

どうも隠語ネシアへようこそ、代表管理人のディグダです。
今回はタンゲラン地区BSDにて新規開拓を行った結果、サウナ&ジャグジーが使える闇スパを発見しましたので報告します。
その名も「VANESIA Hotel」です。タイトルでは便宜上Spaの表記をつけていますが、基本はホテルです。

料金相場

入場料240,000ファシリティ利用の場合のみ。
オールインパッケージ1,600,000ファシリティ+90分マッサージ+エッチ。

最初に値段聞いたときは聞き間違いかと思いましたが、オールイン1.6Jutaと結構高い。

ファシリティのみでも240rbなので、チブブールのOne House Spaの100rbやB Fashionの150rbと比べてもかなり高い方。

ディグダ

社会制限のためジャカルタ特別州内のスパ・マッサージ等エンターテイメント施設は壊滅していますが、隣のバンテン州タンゲランまで行けばオープンしているところもあります。

短評

「闇スパ」と評したのには理由がある。

まず入るためにはホテルフロントでスパに行きたい旨を伝え、するとママがやってくるので、表向きは稼働していないカードキー式のエレベーターで2階まで上がることになる。

今回初見で訪れたので、最初はかなり警戒されている感じだったが、こちらがただの客(しかも外国人)と分かると快く迎えてくれた。

来る人がいないのか貸切状態だった一方、ファシリティを一時ストップしていたのか、当初はジャグジーは熱くなく水風呂も冷たくなかった。ただ時間が経てばジャグジーは十分な熱さになったし、水風呂もそこそこの冷たさになったのでそこに関して文句はない。

サウナは新しく作ったのか、かなり綺麗だった。4-5人程度も入ればいっぱいになる小さいサイズだが、サウナストーン式で木の匂いが心地よかった。

おススメする人:
◎BSDやタンゲラン近郊に住んでいる
◎どうしてもサウナに行きたい(ジャカルタPSBB中)

おススメしない人:
×安く済ませたい
×ジャカルタ在住でタンゲランまで行く足がない人
×アカスリやちゃんとしたマッサージを受けたい人

住所

ジャカルタの西、バンテン州タンゲランのBSDエリアにある。近くにはイオンモールBSDがあり、車で10分程度の距離だ。

ジャカルタ中心部からは渋滞がなければ40‐50分程度。

定点観測

2021年5月

ジャカルタのサウナが壊滅している中、光明は隣接都市にあり。

風俗愛用者を苦しめる断食・レバランが過ぎ、ようやく各店舗も開きだし、普段行くこともないBSDに行く用事があったので新規開拓してみた。

BSDエリアにはルコ内に入るスパ・マッサージが多くあるが、いずれもマッサージ(エッチ)のみで、サウナ&ジャグジーのファシリティが使えるところはほとんどない(あっても仮閉鎖中など)。

そんな中、「ホテル内のスパなら開いてるのではないか?」という予測を基に訪れたところ、見事ドンピシャで開いていたのがここだった。

前述の通りオールインで1.6Jutaと高くはあったが、久しぶりのスパだったため多少高くても「今日はヤる!」という心構えでいた。

ママも「女の子はコンテストで直接選んでいいよ」と言うので、これは非常に期待が持てる。

サウナとジャグジーを堪能し、ワクワクしながら10人くらいの女の子を並べてもらったところ…

BBA多くね?

まぁ巨乳ちゃんもいたので個人的には選べなくもなかったが、さすがに1.6Juta出してこのクオリティは…ということで同行者が渋ったため、今回は辞退した。

ファシリティとしては優秀だが、悲しいかな客が来ない店は必然嬢の質も下がるというものなのだろう。

1.6Juta払ってでもヤってみたいという猛者がいれば、ぜひレビューをお待ちしています。

余談だが、ママとWA交換したのだが、なぜかWAストーリーにはママの自撮りが流れてくる。おまえの写真いらんから女の子の写真でも流さんかい、と思う。

隠語ネシアによるホットな情報や体験談をお届け。

投稿者プロフィール

ingonesia代表ディグダ
ingonesia代表ディグダ
『隠語ネシア』主宰者。ジャカルタを中心にインドネシア全土の風俗性覇を目論む。Tinderやナンパでの素人ハンティングも好きで、通称Tinderマスター。目指すは「インドネシア 風俗」でGoogle検索トップになること。
  • X