自動でTinderをスワイプし続ける方法

ディグダ

どーも、ディグダです。今日は世界最大級のマッチングアプリ「Tinder」で自動でスワイプし続ける方法を紹介します!

・この方法はiPhone限定。
・Tinder Plus もしくは Gold への課金が必要(スワイプ制限排除のため)。
・スワイプ中はスマホが使えないので、サブスマホなどを準備することを推奨。

Tinderとは?

世界最大級のマッチングアプリ。インドネシアでは特に盛んで、わざわざ日本からTinderを使って素人とエッチをするためにインドネシアを訪れる猛者もいる(Twitterで #Tinder留学 と検索!)。

Tinderの課金について

Apple Storeの国設定によって金額が違うようだが、年々値上げしているので早めに登録するのがよい。課金すると以下のようなベネフィットが得られる。

  1. 1日5回までのSuper Like
  2. 1か月1回のブースト
  3. 無制限にひとつ前の子に戻れる
  4. 広告なし、スワイプ制限なし
  5. 場所設定の自由
  6. 自分宛のLikeが分かる

自動スワイプの設定方法

結論から言うと、iPhoneのスイッチコントロールを使う仕組みである。

スイッチコントロールとは?
スイッチコントロールを使用すると、1つ以上のスイッチを使ってiPhoneを操作できます。スイッチを使用すると、選択、タップ、ドラッグ、入力を実行できます。

スイッチの追加

  1. 「設定」>「アクセシビリティ」>「スイッチコントロール」>「スイッチ」の順に選択。
  2. 「新しいスイッチを追加」>「画面」 > 「フルスクリーン」を選択。 
  3. 「システム」の「タップ」を選択して、新しいスイッチを追加する。

レシピの追加

  1. 「設定」>「アクセシビリティ」>「スイッチコントロール」>「レシピ」 > 「新規レシピを作成」 の順に選択。
  2. 新しいレシピ画面で、適当に名前を設定(「Tinder」など)し、「スイッチを割り当てる」を選択。
  3. 「フルスクリーン」 > 「カスタムジェスチャ」を選択し、新規ジェスチャの画面を開く。
  4. 新規ジェスチャの画面で下部の「コントロールを非表示」を選択し、Tinderアプリでライクのポイントあたりを10秒間の間で何回かタップする。
  5. 「レシピ」に戻り、「レシピを起動」で先ほど作成したレシピを設定する。
新規ジェスチャの画面
赤マルのLike部分を数回タップする

スイッチコントロールの起動

スイッチコントロールの起動方法
iPhoneX以降:サイドボタンをトリプルタップ。
iPhone8以前:ホームボタンをトリプルタップ。

Tinderのアプリを開き、スイッチコントロールを起動する。タップされる位置がズレていたら、再度レシピを作成しなおす。

スイッチコントロールを起動すると、いかなるアクション(スワイプ・タップ)も無効になります。また、スイッチコントロールを発動させるためには「タップ」が必要です。最初のうちはタップしまくってください。

写真のような画面になるとスイッチコントロールが起動している状態なので、画面をひたすらタップ。タップした回数だけ設定したレシピが繰り返される仕組み。

タップは画面のどこをタップしてもいいので、画面見ないで適当にタップしまくってOK。

あとは勝手にライクをタップし続けてくれるので、マッチした相手に片っ端からテンプレートメッセージを送れば仕込みは完了。

ディグダ

以上、iPhoneのスイッチコントロールを使ったTinderの自動無限スワイプ方法でした。

隠語ネシアによるホットな情報や体験談をお届け。

投稿者プロフィール

ingonesia代表ディグダ
ingonesia代表ディグダ
『隠語ネシア』主宰者。ジャカルタを中心にインドネシア全土の風俗性覇を目論む。Tinderやナンパでの素人ハンティングも好きで、通称Tinderマスター。目指すは「インドネシア 風俗」でGoogle検索トップになること。
  • X