Palace【カラオケ・ジャカルタ】

ディグダ

どうも隠語ネシアへようこそ、代表管理人のディグダです。
今日は、Jl. Gatot Subrotoにある韓国系カラオケ「Palace(パレス)」の紹介です。
パレスと言えば広くでゴージャスな部屋に、最新の曲が入ったカラオケ機器で有名ですね!

2022年1月時点で閉店済みです。同じオーナーがブロックMに新しいカラオケをオープンしました。

料金相場

1ボトルパケット(2名まで)3,000,000~ 3時間あたり、税サ込。
2ボトルパケット(4名まで)4,750,000~ 3時間あたり、税サ込。
追加CC(1名あたり)600,0001ボトルパケットを3名で利用した場合、1名分の追加CCが発生する。
1人用パケット(Jacky Solo)2,100,000~1人用のパケット。月・火・土・日限定。
チップ100,000~200,000
店内SEX・持ち帰り(ショート)1,000,000

店内のボトルで一番安いのはスミノフウォッカかキャプテンモルガンのRp 1,000,000。ビールはビンタン小ボトルがRp 60,000。

ディグダ

中央以南ではSuやThe Bestと並んで高額になるカラオケ。ただしパケットが用意された明朗会計なので、4人で行って4人用パッケージを利用するとRp 1,200,000(約1万円)/人で済みます。

短評

Jl. Gatot Subroto沿いのMenara Jamsostek(社会保険庁ビル)の裏手にあるパーキングビルの10階に位置する韓国系カラオケ。Blok M PlazaにあるThe Bestとは同系列。

部屋の中にトイレがあるタイプの部屋もあり、時にはシャワーまで付いている部屋もありそこで店内エッチすることも可能。

基本的に部屋が広く、またカラオケもデンモク式で日本の曲もかなり新しい曲が入っている。機械はThe Bestにあるものと同様。米津玄師はOrionなど複数曲が入っているが、なぜかLemonがない。

ミニマム料金は1,200,000/人からと高めだが、パケットが税サ込の定額制なので値段も読みやすい。

韓国系カラオケのため、多少過激なことを行ってもOK。女の子のコスチュームチェンジは、ワイシャツのみ。ブラとパンティーは着用しているが、流れで脱がしても全く問題ない。

女の子の数は日によって異なる。金土はかなりの数が揃っているが、平日や日曜はあまり多くない。

おススメする人:
○大人数で行く
◎広くてゴージャスな部屋ではしゃぎたい
○店内でエッチしたい
○過激なことをしたい(おっぱい揉んだり)
○多少高くついても構わない
○ブロックM以外のところに行きたい

おススメしない人:
×安く済ませたい
×ゆっくりしっぽり飲みたい

住所

Menara Jamsostekの裏手にあるパーキングビルの10階にある。正面から入って裏手のパーキングビルに回り、MAXX Coffeeの近くにエレベーターがあるのでそれで上がる。

近くにはFour Seasons Hotelがある。

店のホームページ: https://karaoke-palace.business.site/

お店のHP:https://karaoke-palace.business.site/

定点観測

2019年12月

日曜夜19時に訪問。日曜のためか早い時間のためか、女の子の数は10人程度。正直どれも選ぶのが厳しいレベル。選んだ女の子は27歳・22歳・20歳。

ディグダは一番巨乳をチョイスしたが、見事な盛り乳に騙され、ただの貧乳だった。

キャプテンモルガンの2ボトルパッケージを利用し、3人で3時間滞在し4,750,000ルピア。4人用パケットを3人で割ったので、一人当たり1,600,000とやや高くついた。チップは100,000~200,000。

パケット代は4,750,000。タバコ1箱50,000。

隠語ネシアによるホットな情報や体験談をお届け。

投稿者プロフィール

ingonesia代表ディグダ
ingonesia代表ディグダ
『隠語ネシア』主宰者。ジャカルタを中心にインドネシア全土の風俗性覇を目論む。Tinderやナンパでの素人ハンティングも好きで、通称Tinderマスター。目指すは「インドネシア 風俗」でGoogle検索トップになること。
  • X